2010年03月26日

入社後の同期との関係作りを零崎人識の人間関係に学ぶ(やめろ)

フランスから帰ってはや数週間…戻りたい。

そんなわけで3月も終盤ですね。入社式が近づくにつれて
固有スキル、引きこもりたいが発動しまくっているわけで(^q^)
でもこのご時世職が決まっただけでも本当ありがたいことです土下座
精一杯やるので見捨てないで…ッッ!


そうそう、携帯が壊れましてね!卒業式の日に。
6年通った学び舎と共に携帯からも卒業とか全然うまくないしクソッ!
一応故障直してもらえるらしくて代替機借りたのですが
なんかもう耐えられず新機種に買い替えましたー。
分割払いが残っていたことも気にしてないし、別に…
最近のにまだ慣れなくて使いづらいことこの上ないけど
ひとまずジタンの待ち受けとFF9の着うたダウンロードしたので大丈夫です。
一日の始まりはジタンのテーマからって決めてるんだい!!
…この春から社会人になるが引き続きこのブログの存在は隠し通す。


あと昨日、西尾維新さんの人間関係シリーズ最新刊を買いました。
研究室の先輩に借りてハマった戯言シリーズ…
まあ自分のこれまでの傾向からいってもそりゃ零崎人識にハマるわけです。
なんかこう、エヴァのシンジしかり母性本能がくすぐrこの春から社会人になるが引き続きこのブログの存在は隠し通す。

本誌は読んだことないので全話初めて読みましたが
(戯言使いとの関係は書き下ろしみたいですけど)
全部好きだったなー。というか人識良い!!
匂宮出夢との関係は何だか物悲しく感じたし
零崎双識との関係は微笑ましく感じたし
無桐伊織との関係は色んな意味でドキッとしたし
戯言使いとの関係は最後ホッとしました。
ちなみに読んだ順番は上の通りです。
最初に出夢読んで「これが最終巻」って書かれてて
もの凄く後悔したけどすぐに立ち直りました。よかったほんとに。。

にしても…人間シリーズ好きだったので、
とあるゲームのEDを見てる時みたいな満足だけど寂しい感じで読みました。
ああー本当に終わってしまったんだなあ。。
またどこかで人識の物語が読みたいです。

↓↓追記に感想
零崎人識の人間関係 感想
posted by 椎名 at 15:14 | TrackBack(0) | 本・漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。