2009年04月06日

zektbachに惚れた

4日間何の予定もない日々が続いてます…ヤッター!!

たまにこんな日々がやってきて
そういう時はここぞとばかりにニコニコ動画見てるのですが(なんというアレさ)
そこでよく耳にするzektbachって人々の音楽が凄い気に入って
勢いでアルバム買っちゃいました!!悔いなし!!
むしろ久々に物凄い好みの曲調見つけて大満足です。
ちなみに「The Epic of Zektbach -Ristaccia-」ってアルバムです。

収録されてる曲はほんとに全部好きですが、
特にArk Ouroboros、Ristaccia、Blind justice、Apocalypse、Turiiの5曲が好き!
(特に、になってない件について)
Blind justiceは短いバージョンの方が若干好みだけどそれでも最高だった〜
しばらくはこのアルバムしか聴かないと思う。。

曲の背景に物語があるので、欲を言えば豪華版が欲しかった…
もう売り切れてたんだよ。。白目
posted by 椎名 at 00:59 | TrackBack(0) | 博物館・美術館・音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月04日

感動の鳥肌は心地良いけど風邪ひきそう

何とかかんとか論文読みました!概要と結果だけだが(手抜きにも程がある)

まあ聞いておくれよ。
私はちゃんとやろうと思ったんだよ!でも論文読む傍ら音楽でも聴くかと
ニコニコ動画でFF9の曲検索かけて流してたらそれどころじゃなくなったんだって。
まじ曲が良すぎるし色んな場面思い出しちゃうし!
そして極め付けが「独りじゃない」のオーケストラver。
…もう、あれをアレンジした御人は神だね。
いやだって元から最高な曲を更に素敵になんて出来ないよ神以外はさあああ!!落ち着け
それ位破壊力のある曲でした。凄すぎるよ…(感涙)

にしてもあれは2004年に行われたコンサートにて演奏されたらしいのですが、
何故CDやDVDが出ていないのかとスクエニを小一時間問い詰めたい。
植松さんのファンクラブ会員の特典にはなったらしいけど
今会員になっても貰えないんじゃ意味がないしな。。
うあー送るしかないリクエストを!!うおおお!

そんな感じで今もノンストップで聴いてるので作業が進まないのです。
でもいい。そんな時間はプライスレス(まとめたつもり)
posted by 椎名 at 01:12 | TrackBack(0) | 博物館・美術館・音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月03日

おやつと音楽の話

えー今日は思い立ったのでかぼちゃのケーキ作りました。
COOKPADなるHPにあったレシピで!→レシピ 超ヘルシー♪かぼちゃのプディングケーキ★ by ne-ne
でもかぼちゃ大好きな私は分量を500gにしたのでした。
作り終わった今、思う。どう考えても多くしすぎた。
ちなみにエンゼル型で180度30分で焼きましたよう!
食べてないから味わからないけどね(無責任極まりない

いつも思うのだがかぼちゃを楽に切る方法は無いものですかね〜。
チンしてから切るのも良いけど熱くないすか?
まあ次の機会があったら今度は温めてからやるか…
かぼちゃ切るだけで30分かかるのは、いけないと思います。


そういえばいつぞやfrankというグループのライブを通りすがりに聴きました。
なんかえらく私好みの音楽だったのでCD出てたら買おうと思ったのに出てなかった…絶望したッ!
ライブが中心の方たちなのですかねー残念すぎる。
バイオリンがJ-POPに使われてるのがものすごく好きなのですが、
他にそういうバンドないかなあ。探し中!
posted by 椎名 at 19:21 | TrackBack(0) | 博物館・美術館・音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月12日

葉加瀬太郎にゾッコンである

は、葉加瀬太郎サイコー!!!
ということで交響詩「希望」を買いました。
これは……もう背筋がぞくぞくしたよー…キリテ以来。

全5楽章からなるのですが、まず1〜2楽章は重厚な感じ。
好みの低音が響きますぞおお!!!とりあえず落ち着こうか
んで3楽章でアレですよ、FF12のCMにも使われたあのフレーズ!!!
ああーこの楽章が一番好きだなぁ。
葉加瀬さんの伸びやかなバイオリンがとても晴れやかなのです>意味を考えるのはおやめ
1、2楽章から盛り上がっていく過程がこの楽章を更に引き立てていて
もう、まさに希望って感じ?(何なの
4楽章はしっとり→5楽章は再びあのフレーズです。
惜しむべくは約9分という短さかー。。
聴き始めるとあっという間に過ぎるからさ、9分。

キリテの時にも思ったんですけど、
バイオリンの流れるような演奏って心臓にきますね。
何でか、この前ゴールドディスク大賞の時に出てた
千住真理子さんのバイオリンはあんまりそう思わなかったけれど。
(曲がG線上のアリアだったから??)
うーむむ。
自分がどういう演奏を流れるようだと判断してるのかよくわからないなー。
というのもあれだ、普段クラシック聴かないかんね!えへへ!
どちらかと言えば好きだけど……何となくお堅い感じが……白目
ま、交響詩「希望」はとても好みであるということで!(全然まとまってない)

posted by 椎名 at 22:43 | TrackBack(0) | 博物館・美術館・音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月20日

サンシャイン水族館でバイトしたくなった

こんばんは、椎名です。
今日はお友達と上野の美術館に行ってきましたよ〜
何だか全館閉まってたけどNE!!☆
本来なら第3月曜が閉館のくせに騙されたわいっ
と思ったら昨日は祝日だから開いてたんだってぇ〜アハハ!
昨日だった予定を、わざわざ今日にずらした私達って素敵だね!アハハハ!

…てなわけで池袋サンシャインの水族館に行ってきたよ(何故
久しぶりに行った水族館は、想いのほかテンションが上がりました。
アシカショーも凄かったなー。
アシカもあんなに頑張ってるんだから、私も頑張ろうと思いました。>作文
ちなみにアシカが、会場のお子様の出す足し算(例:3+2=?みたいな)
の答えのパネルをお姉さんに持って行く芸がありましたが
あれはお姉さんの指に注目してはいけません、決して。
素直にアシカの頑張りに目を奪われているが吉。。
あー…ピュアなままでいたかった

ちなみに私、将来ヒメコウイカをペットにします(決意)
あとウィーディーシードラゴン。

関係ないけど、公式HPにも情報が流れ始めた幻想水滸伝5!
何と主人公の声(少年版)が皆川純子さんなんだって…っ
わっふーい!!サイコー!
posted by 椎名 at 19:41 | TrackBack(0) | 博物館・美術館・音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月20日

一日一otakuがモットー

本日発売のラルクCD「Link」の初回特典が
@映画フィルム3種のうち1種
ADVD
だった為に20分程店内で悩んでしまいました。
そんな場合じゃなかったんだけどね☆どうするよ試験…鬱
こんにちはー椎名でっす!!(とても爽やかに)

悩んだ挙句DVDの方購入。
だって3種類のセレクションわからないからさぁ。。
DVDはまだ見てないけども、
きっと鋼の映画公式ページにあった予告と同じだろうな〜。
よっし明日見よう。とりあえず曲聞こう!
ちなみにTB●の野球中継のテーマソングになってる
和田アキ子&m-floのコラボのやつも売ってたけど、
野球関連の和田さんは嫌なんじゃー!!
T●Sが媚び媚びしてんのがなぁゴニョゴニョ…
あの歌もそこはかとなくどうでもいいしゴニョゴニョ…
(m-floのことは何も言ってないよ!?頼むよ!!?必死)
つか開幕戦の時の●BSのうざったい番組構成は忘れてないかんね!!
なーんちゃってあっはっはっはのはー野球だいすきー☆(さっぱり誤魔化せてないYO!)
別に野球に関わらない時の和田さんは普通に好きだし、
TB●Sもラジオとか大好きです。ほんとうだよ。

あ、今日友沢の誕生日だ。
>結局パワプロ締めかよー
posted by 椎名 at 16:11 | TrackBack(0) | 博物館・美術館・音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月30日

Musical Batonを強奪せよ

こんばんはー椎名です。
今日は週末でないにもかかわらずお友達と夕食をば。
5人中3人が地方出身の為、それぞれの県の特産を頂きましたよ〜わーい
酒が入って騒ぎまくったせいか帰る頃には
会場として借りた友人宅のいたるところにスイカの種が…
こ、こんどおごる!

最近巷ではMusical Batonとかいうものがはやってるみたいですね!
一種のチェーンメールみたいなやつで、
でも別に音楽に関するいくつかの質問があるだけで
悪質なものではなさそうです。
ただ最後に5人にこの質問渡そうぜ〜みたいなのがあったりね〜ふ〜ん
………送られて来なくとも自主的に答えるのが我也!!!!イエァッ
つーわけでその辺に落ちてたバトンを拾って勝手に答えます。

@Total volume of music files on my computer
(コンピュータに入ってる音楽ファイルの容量)
A.入っていませんな!(役にたたねぇしえらそう)

ASong playing right now(今聞いている曲)
A.友達に借りたラルクの「AWAKE」
  何だか今更ラルクにはまりそうな予感…☆☆
  映画版・鋼の錬金術師のEDテーマは好みだなぁ。
  最近、力を入れてもらってるアニメの主題歌には
  良い曲が使われていると思います。結構結構

BThe last CD I bought(最後に買ったCD)
A.言わずもがなのキリテです。メルシー光田さん

CFive songs I listen to a lot,or that mean a lot to me
(よく聞く、または特別な思い入れのある5曲)
A.上2つと椿屋四重奏(いつも三重奏と間違えてスミマセンでも好き!)
  椿屋は10月のライブにも行きます!チケットとって貰ったのさわはは!
  めさくさ楽しみ〜
   
  あと聖剣伝説2のサントラ。
  これかなり昔のゲームのサントラですが、お気に入りっ
  ゲーム自体も好きです。

  他は陰陽座とかラプソディーとかゲームサントラを細々ね…
  でもどんな曲よりも多く聞いているのは
  「伊集院光深夜の馬鹿力」(月曜深夜1時〜TBSラジオ)をとり溜めたものだと。
  あの番組女性ヘビーリスナーはあんまりいなそう…ドキドキ
  でもかなり面白いのでオススメ☆

DFive people to whom I'm passing the baton(バトンを渡す5人)
A.バトンはこの場で折る!!!
  
posted by 椎名 at 23:59 | TrackBack(0) | 博物館・美術館・音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月20日

健忘症かもしれない不安とアール・デコ(無関係)

最近物忘れの酷さに辟易してます。
どうもこんばんは〜椎名です。

本日地元の駅を歩いていたら誰かに腕をつかまれ、
「ぎゃぁ(私よりも)変態!!」と思って振り向いたら見覚えのある顔が。
(罪の無い人を変態よばわりとは…)
で、高校時代のお友達であることはわかったのですが
どうしても名前が思い出せませんでねぇー。
結局別れてから思い出したんですけれども。。おおお…
もし「覚えてる?」なんてお茶目に聞かれたときには
最終兵器土下座だなと腹くくってましたよ☆
あー良かった!

ちなみに昨日は上野の博物館にアール・デコ展を見に行きました。
今回は趣味ではなくて、
学校の一般教養の授業の一貫だったので正直乗り気では無かったのです。
が、チケット売り場に並んでいたら親切な見知らぬおば様方が
招待券が余っているからと譲ってくださったので俄然やる気に。
人の優しさって…とっても暖かいですね…

肝心の展覧会はなかなか面白かったです。
アールデコは昔ながらの伝統を近代的にアレンジしたもの、
直線と曲線の融合、単純化、機能美、幾何学的、
と自分で勝手に解釈しました。(本当に勝手ですね!!プンプン)
正直、もうちょっと事前に調べてから行ったら
もっと楽しめたなと思ってます。。おば様方に申し訳ない。
芸術って難しいなぁと改めて実感だよ。
だから感想レポートなんて書けないよ(ここ最重要)
むむむ。
posted by 椎名 at 19:42 | TrackBack(0) | 博物館・美術館・音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月12日

光田康典ヒーリングコンサート

ということで(突然)
光田康典さんのヒーリングコンサートに行ってまいりました!ワー!!
大崎で行われたのですが、降り立ったの初めてだったんですよー。
で、「ゲートシティ大崎のB1Fアトリウムで開催」
と書いてあったのでコンサートホールだと思ったら
ちょっと広めの空間にセッティングがされていました!!!
ホールだと思ってたので30分前に行ったら既に満席でした…
悔しいのでボーカル位置の真正面に陣取って立ち見。
ちなみに2回目公演に行きました。

コンサートは約40分で、以下曲目。
1.月の調べに
2.風の約束〜花片の行方〜
3.ヴォルフィノーの市
4.蒼穹
5.邂逅〜闇の帷〜
6.希望の名は
ここまでで一応終わりだったのですがコールをかけたら、
ゼノサーガというゲームの主題歌であるらしい
‘ペイン’という曲を演奏して下さいました〜!
私はゲーム自体はやったことないのですが、
ゲームもこの歌も知っている人であればかなり嬉しかったのでは。
いや勿論知らない自分もかなり嬉しかったですよ!!?
絶対負けねぇ…

というか壷井さんのバイオリンが
心臓に染み込んできてどうしようもなく感動した!>ヤメレ
あーやっぱ生演奏はええ…。ええよ…。
曲の盛り上がりの響き方が違います。
やっぱ体全体で反響するからなんだろうなぁ〜最高…うっとり
河井さんは驚くほど声が澄みきっていて綺麗だった!
いいなーあの声!!(実は声フェチ☆)
吉良さんのハモリも素敵〜惚れる〜
途中ちょっとハモリ間違えたことで好感度かなりアップです
そこは触れないでおけ
光田さんは言わずもがな。感謝の言葉しかないYO!
行って良かったなぁ…実は寝坊してどうしようか迷ってました。

今度は全員揃って「キリテは燃えているか?」も演奏して欲しいです!
欲深くてめんごめんご☆(いつか身を滅ぼすぞ…)

そういえば凄く気になっているんですが
ゲストを迎えて…ってHPには書いてあったような…?
もしかして1回目公演には加藤さんが来てたりとかしたのでしょうか。
え…もしかして……(白目)
posted by 椎名 at 21:37 | TrackBack(0) | 博物館・美術館・音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

キリテは素敵すぎる

12日に光田さんのコンサートが行われるらしいので
遅ればせながら「キリテ」の感想やらを。
毎度のことですが、それなりにネタバレてるのでよろしく頼みます!

「キリテ」は期待を裏切ることなく素晴らしかったです。
余計なお世話よろしく簡単に紹介をば。。
これは音楽(光田康典さん)と物語(加藤正人さん)で一つの作品となっています。
どちらが欠けても駄目ですね〜うん、今なら絶対にそう思う!
最初は別々でも素敵…☆とか言ってましたがやっぱり片方無いと駄目だっ
物語はキリテ、コトノハ、オロチが主となって進んでいきます。
互いに出会い、別れて再び出会い……
何と言いますかうーむむ買え!(何だお前)
読んだ後は何でだろうか希望も感じるけれど
ほんのちょっとだけ寂しさも感じます。それがたまらない!
どうしようもなく自分だけだと思いますが
星の王子様を読んだ後の気持ちにそっくりでした。ピンポイント☆

以下感想とか。
光田康典さんの音楽には毎度のことながらゾクゾクしっぱなしですよ!
私の好みにピタッと当てはまる音楽だからかどうかは知りませんが無責任だな
心臓握られたままって感じですなー。あー幸せ……
OP曲の好きな私は「キリテは燃えているか?」が一番好きです。
あんなにワクワクするだなんて…!!!サイコー
ボーカル曲も良かったです。「月の調べに」って歌詞ださないのかなぁ。。

で加藤正人さんの物語はというと、
正直短編でこんなに引き込まれたのは久しぶりでした。
思わず朗読してしまうような!!!(事実)
読むたびに更にじんわりと浸透していきます。
というか何回も読まないと気付かない部分があると思った。
2回目に読んで泣いてしまいましたわー
あ、何故物語の題名が「キリテの五つの季節」
なのかがわかった時かなり嬉しかったです。晴れ晴れ。

ちなみに1回目は音楽と物語を同時に鑑賞。
その物語の章を読み終わるまでは次の曲は聴かない(逆もまた然り)
2回目は物語のみ。
この時に全体をより把握する。
3回目は音楽のみ。
物語を想いつつ聴くことでよりとろける。
でした。






自分なりに解釈してみました
posted by 椎名 at 00:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 博物館・美術館・音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月18日

キリテ

こんばんはー最近夜更かしな者です。

Amazonのメルマガで知ったのですが、
光田康典さんの新しいCDが本日発売したそうで!!!
やっべー……モチロン買いで。
光田康典さんっていうのは作曲家の方なんですけど、
えーとクロノ・トリガーとか有名だと思います。
ゲームなんですけどねっ☆
ゲームだからといって侮るなよ…。(自分で言っといて)
聴くとゾワゾワが止まらないんですよね〜
何でこんな曲作れるの!?絶対頭の中オカシイYO!!!!!って感じ。
*注:手放しで褒めています
あー「Sailing to the World」っていう
アルバムもすげー良かったからなーうえへへ(涎)
早く聴きたい。

posted by 椎名 at 23:59 | TrackBack(0) | 博物館・美術館・音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月08日

花見とベルリンの至宝展

こんばんわ〜椎名です。
風邪のせいなのか何なのか肌が荒れてます。
もしくは月の使者がもうすぐやって来るからやも!!
コラーゲンをくれぇ〜

そんな中、親と上野公園に行って参りました。桜も人も凄かったです。
昼間からできあがってる人々見物もしつつ(幸せそうでした)
桜並木を歩きましたー。もう春満喫。

勢いでベルリンの至宝展も見てきました〜。
ヨーロッパの物だけだと思っていたのに、色々な国のものがあって楽しかったです☆
神や人の名は多い&複雑すぎて、全く覚えられませんでしたが…。
国が違うと同じような役割の神も名前が異なってたりね。。
あーでも全部完璧に覚えてみたい衝動が何故か止まらないっ!!!
あと生きながらにして女神である、とかそういう考え方にとてもわくわくしました。
神格化か〜日本だと何とはなしに胡散臭く感じてしまうのですが
(あくまでも無知な人間の戯言でございます)
古代エジプトに思いを馳せると神聖なことだと思えます。

次は目指せ!横浜美術館!!!
posted by 椎名 at 22:06 | TrackBack(0) | 博物館・美術館・音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月03日

笠間焼きも好き

こんばんわ、椎名です。
今日は焼き物を買いに笠間まで行ってきましたよう。
父行きつけの窯とか色々見てきたけど笠間焼きいいわ〜。
一目ぼれして数点買い込んでみました(金無いよ〜)
湯のみ茶碗は夫婦茶碗をわざわざ引き裂いて一点のみ購入しました。
これからの人生を暗示しているようでなんだかWAKUWAKU☆☆
あとカメの小さな置物みたいなのも買った。
アイツとの出会いは運命だ…!!!
あー途中で見た辰砂の茶碗欲しかったなー。。
でも15万ってゼロがちょっと多いよねっショボン…

あと笠間芸術の森公園にある美術館も行ってきました。
焼き物の作り方のビデオがえらく面白かったどす。
受付のおねーさんも綺麗な方でした☆(バッチリチェック!!)

また行きたいなー笠間!!!
posted by 椎名 at 23:53 | TrackBack(0) | 博物館・美術館・音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月30日

横山大観展

こんばんわー椎名です。
今日は日本橋三越でやってる横山大観展を見てきました。
行ってから春の院展もやっていることに気付いたのでそれも見ましたよっ!!

まず院展。何でだろうか、最近は霞がかった作品が多いような気が…。
前見に行った時もそうだったので流行でしょうか??
私的にはそうじゃない方が好みです。
勿論モヤッとした感じが素敵な絵も沢山ありますよ!
好みじゃないとかはド素人の戯言ですから!!!
誰か忘れたけど舞妓さんの絵が素敵でした。

次に横山大観展。
やっぱり最初に飾ってあったのは「無我」という絵。
うちに無我童子の置物もあるので何だか親近感☆そして自惚れと気付く
墨の濃淡での表現の仕方が流石だと思いました。滝の絵とか!
力強い絵だなぁ…欲しいなぁ…(皆思ってるよ)
岡倉天心とか下村観山とかと共に修行したというのも凄い。
私的には「龍躍る」という絵が好きです。
題名からは龍!!って感じの絵だと想像してましたが
実際はともすれば見逃してしまいそうな位さりげなく描いてありました。
それがもうたまらない!!!
大きく描いてあるより目を引く感じがします。
けど大胆な「紅葉」は圧巻。実物を見るべき!!!
日本画は良い。
posted by 椎名 at 22:45 | TrackBack(0) | 博物館・美術館・音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月15日

恋焦がれミュシャ展

こんにちは、椎名です。
今日は母が私も菩薩半跏像が見たいわんと言っていたので2回目の鑑賞へ。
相変わらず素敵な佇まいでした〜!!
やっぱり休日より空いてましたよ。

せっかくなので13日に入場制限の為に断念したミュシャ展も見ました。
あれ?平日なのに凄い込んでるよ?
菩薩好きなのでちょっとへこみつつ中へ。
素人目ですがデフォルメ部分と細密な部分の書き分けが見事だと思いました。
色彩も凄く鮮やか!ちょっと漫画っぽい!!(黙れ
リトグラフも素敵だけど、個人的にはそうでないものの方が好みです。
特にアメリカ、プラハ時代の作品。ボヘミアの唄とか!!!
思わず絵葉書購入。
勿論他のも綺麗な絵ばかりでしたよ。嫁に下さい。
お金が無くてカタログが買えなかったのだけ心残り…
カタログだけ買いにまた行くかも…

あと一言だけ…
posted by 椎名 at 18:06| Comment(2) | TrackBack(2) | 博物館・美術館・音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月13日

美・踊るサテュロス

こんばんわ、
今日は自分の為にホワイトデーのチョコを購入しました。椎名です。
何とキットカットを一箱58円という破格で入手致しました!!
隣に「うカール」も大量に売られていたので
きっと受験シーズンの終わりと共に処分されるヤツだと思われます。
意味もなくsを付け足して「きっと勝つ」にしてみました。
お前ごときが一体何に勝てるというのだ…(神の声)

こんな煩悩だらけの身を清らかにすべく(時既に遅し
東京国立博物館へ芸術品の鑑賞に行ってまいりました。

まず踊るサテュロス。
周りのいちゃつくカップルにキィィ!!となりながらも
凄く素敵な作品に感動。海の底から引きあげられたというのも浪漫ですよね。
筋肉もとても良かったです。

続いて中宮寺 国宝菩薩半跏像。
「はんかしい」というのを今まで何処かの方言だと思っていましたが
「半跏思惟」という用語だと知り恥。(上塗りですね☆
こちらは昔から好きな弥勒菩薩なのでとりあえず像の周りを2周してみました。
像を見上げる形なので、真正面に立って拝むと何だか悟りが開けそうでした。
問題なのは悟りが開ける程修行が出来ていないことです。嗚呼……
ちなみに仏教徒ではありませぬ。

せっかくなので常設展も見ましたよ!
あ〜博物館面白かった〜。おすすめ。
posted by 椎名 at 20:20 | TrackBack(1) | 博物館・美術館・音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。